格安スマホ比較 まだそんな高いスマホ使ってるの?

格安スマホのキャンペーン

このページでは、今人気の格安スマホのキャンペーンを比較しています。今が買い時の格安スマホ。でもどれを選んだら良いのか?悩んでいる方はぜひこちらのページを参考にして、購入を検討してみてください。

楽天モバイルが人気の訳

格安スマホ キャンペーン比較   格安スマホ比較

サッカーの本田選手がCMをしている楽天モバイル。Docomo回線を使用し、150Mbpsという高速の格安スマホです。値段は、他の格安スマホとほぼ同じですが、楽天ファンにはたまらない、契約期間中のポイント2倍、データ繰越し、月々の支払いも楽天ポイントになったりととってもお得なスマホです。また、スマホの機種が豊富なので、安く済ませたい人や、機能重視の方にとっても人気の秘密です!

また、いまなら楽天ポイントのプレゼントがあるので、気になる方は今月がおすすめです。公式サイトから確認してみてください。

 

楽天モバイル公式サイトはこちら>>

 

 

U-Mobileのキャンペーン情報

格安スマホ キャンペーン比較

U-Mobileは、LTE使い放題で人気がある格安スマホです。スマホとセットでも千円台から使えるプランもあります。ネットだけのデータ専用プランは、なんと790円から。そこにSMSオプションを月150円つけるだけで、SMS認証が必要なアプリLINEやゲームなども使用することが出来ます。電話をほとんどかけない人や、固定電話が家にある人、家では無線LANが使える人に人気です。
公式サイトはこちら⇒U-mobile

 

UQ Mobileの格安スマホは、プラチナバンドで早い!

格安スマホ キャンペーン比較

UQと言えば、WiMAX2+で有名なUQWiMAXのサービスを手がけている会社。KDDI系列なのでもちろん回線はau LTEプラチナバンドを使用。

このUQMobileの特徴は、人口カバー率99%以上の高速4GLTEが使えること。
またSMSが標準で付いてくるので、LINEなども使えます。
データ通信だけの場合、3Gまでの制限で、980円。音声通話を入れても1,680円なのでお得です。
格安スマホでは、速度低下に不安がある方ば、UQMobileがおススメですよ。
UQ mobile公式サイトhttp://www.uqmobile.jp/

 

Y!モバイルの格安スマホ

格安スマホ キャンペーン比較

「イー・モバイル」、「ウィルコム」のブランド名が「Y!mobile」に統一されました。SoftBank系列のYahoo!の格安スマホが安いです。
誰とでも定額があるので1回に10分以内の電話なら、月に300回まで、ワイモバイルのスマホ・携帯、他社のスマホ、携帯、固定電話への国内通話なら無料。
パケットマイレージでヤフーのトップページにログインするとマイルというポイントが貯まり、それを使うと通信制限の上限がアップするというサービスもありお得です。

 

格安スマホの中では多少高いですが、電話料金が入っているので通話を沢山する人にはうれしいですよね。

Y!モバイル

 

イオンの格安スマホのキャンペーン情報

格安スマホ キャンペーン比較

通話もできるしネットも出来る、近くのイオンで変える格安スマホ。限定8000台ですが、月額2,980円.。イオンの場合、契約年数などの縛りはありません。
音声通話も30秒20円と経済的だし、SMSもあるのでLINEなどの登録も出来ちゃいます。通信速度は200kbpsなので、動画はちょっと見ずらいですね。
端末は、Google製のNexus 4。Android4.3でメモリーはROM16GB/RAM2GBなので申し分無し!
すでに売り切れになりました。

 

ほぼスマホのBIGLOBE格安スマホ

 

BIGLOBEは以前から、格安SIMを提供していましたが、スマホを付けた「ほぼスマホ」。
LTEなので、とっても速い。100Mbps。エリアはXiエリアとFOMAエリアで通信可能です。
料金は、自分が必要な通信量で決められます。一番安いプランは、1ヶ月1Gの通信量で24ヶ月で2,776円。SMSが使えるSIMカードにするには、月額120円がかかります。
音声通話は、最初は出来ませんが、BIGLOBEフォンモバイルをつけることで050の電話番号を持つことが可能です。今は1年間無料で付けられるキャンペーン中です。
スマホは、SHARP製のAQUOS PHONE SH90B。画面がきれいなAQUOSです。ROM 32GB、RAM 2GBなので、イオンの格安スマホより性能はいいですよ。

 

ビックカメラも格安スマホを開始

格安スマホ キャンペーン比較

ビックカメラも発売開始。月額2830円。Android4.2のCovia製、CP-F03Aです。音声通話が可能なのがうれしいですね。LTE対応のNexus 7(2013)の場合、月額2580円のプランもあります。ビックカメラの格安スマホは、1000セット限定。売れ行き次第で順次増やしていくそうです。

 

格安スマホのキャンペーンをまとめると・・・

イオンやビックカメラの格安スマホは、キャンペーンとしてはとても魅力的です。しかし、実際に使った時のことを考えると、両者とも速度が遅すぎるので、ネットユーザーは注意が必要です。
イオンの格安スマホの場合、最初から速度が200Kbpsに制限されています。ドコモのスマホが150Mbpsなので、比較すると、750分の1。
そういう意味では、エリアもドコモと同じで、Xiの速さ、値段も安いDMMの格安スマホ、または、端末が豊富に選べるY!モバイルが一番実用的ではないでしょうか?

 

 

格安スマホ キャンペーン比較   格安スマホ比較楽天ポイント欲しいなら!楽天モバイルhttp://mobile.rakuten.co.jp/

 

 

 

 

格安スマホ キャンペーン比較   格安スマホ比較安さで勝負!DMMの格安スマホhttp://www.dmm.com/

 

 

 

格安スマホ キャンペーン比較   格安スマホ比較

月のデータ量無制限なら、U-Mobilehttp://umobile.jp/

 

 

 

格安スマホ キャンペーン比較   格安スマホ比較

大手スマホなみの速さで選ぶならUQMobile

 

 

 

どれがいいか分からない人は、まずは料金で比較してみましょう!

料金別スマホ比較