格安スマホ比較 まだそんな高いスマホ使ってるの?

格安スマホと格安SIMの違い

格安スマホと格安SIMの違いは、端末(スマホ)が付いているか、付いていないかの違いです。
格安SIMは、自分で好きなスマホなどをオークションなどから、購入し、SIMカードを差して使います。ただし注意点があります。
たとえば、SoftBankのスマホ、IPhoneなどがつかいたいなぁって思ってオークションで購入したとします。この端末に格安SIMを差しただけでは、通信できません。
なぜなら、端末には、それぞれSIMロックという自社のSIMしか使えないようにロックがかかっています。それを解除しないと他のSIMを差しても使えません。
これは、SoftBankのIPhoneにDocmoのSIMを入れても使えないのと同じです。
では、このロックはどうやって解除するのか?SIMロック解除を行えば使えるようになりますよ。

各社SIMロック解除の方法

 

SoftBankのSIMロック解除方法⇒http://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/
SIMロック解除手数料3,000円

 

DocomoSIMロック解除方法⇒https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/
SIMロック解除手数料3,000円

 

auの場合は、ロッククリアといって、消費税込2,100円が必要だそうです。
この解除をすることで、各社のスマホに格安SIMを入れて使うことが可能です。

 

格安SIMで自分の好きなスマホを使う

格安SIMの場合、自分の使いたいスマホを使えるのが、特徴です。たとえば、海外のスマホ、かっこいいスマホ、それいいなぁと思った友人のスマホなど。
自分の好きな端末に格安SIMを入れてみてください。

格安スマホと格安SIMの違い

音声通話も出来て、今使っている電話番号の移行もできるのがこの音声通話SIM。ドコモ回線を使ってLTEでつなぐのでとっても速いです。
また、音声通話なしのSIMも発売されています。こちらは、データ通信がメインですが、オプションでSMS(ショートメールサービス)120円をつければ、LINEなどで無料通話が可能です。

格安スマホと格安SIMの違い

 

その他、SIMカード比較は、こちらのサイトが参考になります⇒SIMカード比較キング

 

格安スマホは簡単

格安スマホと格安SIMの違い

格安スマホの場合、スマホがセットになって販売されているので、SIMロック解除は必要ありません。機械オンチの方でも簡単にスマホを使うことが出来るんです。初めてスマホを使う方、お年寄りから子供のスマホとして、ガラケーだと性能に不安という方はぜひ、使いやすい格安スマホがおすすめです。

 

BIGLOBEほぼスマホ公式サイト⇒http://join.biglobe.ne.jp/

 

 

自分の好きなスマホをSIMロック解除して使うか、高品質の格安スマホで簡単にスマホを使うか?どちらがいいかはあなた次第ですよ。