おすすめの格安スマホ端末のセット比較

おすすめの格安スマホセット

格安スマホを使いたいけどどれを購入して良いのかさっぱり。というあなた。まずは、こちらの3つから選んでみてはいかがですか?
端末もついているので、到着したらすぐに使える。面倒な手続きも必要なし!

 

楽天モバイル

 

おすすめの格安スマホ端末のセット比較

スマホ本体と、データ通信一回5分以内なら何度でもかけ放題がセットになったプランです。
Sプラン、Mプラン、Lプランと、端末とデータ量が違うプランが3つありますが、私のおすすめの格安スマホ端末は、なんといっても日本製のSHARPのAQUOS。画面がキレイで、写真も1,310万画素。防水とおサイフケータイにも対応していて電池も長持ち三日間。

おすすめの格安スマホ端末のセット比較

最低利用期間は24ヶ月。端末とセットでさらに5分以内なら何回かけてもタダなんです。1年目は2,480円。2年目は3,480円で、平均すると、1ヵ月当たり2,980円で、毎月2Gのインターネットやゲームもできるんです。

 

楽天モバイルのコミコミプランで選べる端末は、AQUOS SH-RM02以外にもarrows M03HUAWEI P9liteZTE BLADE E01ZenFone GoZenFone 2 Laserがあります。

 

おすすめの格安スマホ端末のセット比較

 

 

 

nuroモバイル

おすすめの格安スマホ端末のセット比較

nuroモバイルは、SONY系列の格安スマホ。ここの特徴は、分かりやすいサイト構成になっているので初心者でも簡単にネットから申込みが可能です。公式サイト中央付近にあるスマホセットは3種類。
スマホを4,,000円くらいで使いたい人向け、スマホを3,000円くらいで使いたい人向け、スマホを2,,000円くらいで使いたい人向けと分かれています。
おすすめの格安スマホ端末のセット比較
例えば、一番人気のあるスマホを3,000円くらいで使いたい人向けの下にある「カートに入れる」ボタンを押すと、このようにサイトの下に月額の料金が表示されます。必要事項を記入して申込みを行うだけです。
また月間のデータ量を増やす場合や、端末を変えたい場合などは、公式サイト中央よりもちょっと上で選ぶことで、下に表示されているカートの中身が入れ替わり、金額がすぐに表示されます。通話料は楽天モバイルのように5分以内ならタダというサービスはありませんので音声通話料, 20円/30秒がかかります。

 

 

FUJITSUのarrowsM03で比較

例えば、楽天モバイルと、nuroモバイルをarrowsM03で比較した場合、


同じデータ量4Gで計算すると、nuroモバイルのほうが、24ヶ月で、6千円程度安いのが分かります。ただ、nuroモバイルは、通話料は月額料金に上乗せされてしまうので、5分以内を何度も電話をするのであれば、楽天スマホのほうが、最終的には安く済ませることが出来ますよね。
ただ、格安スマホも最近では、料金の差がそれほどなくなってきているので、あとは、楽天モバイルのように5分以内の通話無料のようなサービスをいかに上手く使うかがカギとなってきます。

 

nifmo

niftyの格安スマホnifmoは選べる端末が現在6つ。nifmoの特徴は、ずばりキャッシュバック。

おすすめの格安スマホ端末のセット比較

こちらから申込みをされるとキャッシュバックがつくのでとってもお得です。